カナダに実際に移住し、IT系求人を探す手順は?

a0002_010859カナダに実際に移住をしてからお仕事を探す場合はどのような手順になるのか確認しておきましょう。
まずは事前にワークパーミット(労働許可証)を取得しなければいけません。
ワークパーミットを取得することによってSINという社会保証番号を得ることができます。
カナダで仕事をしてお給料を得るにはSINが必要になることを忘れないようにしてください。
なお、ワーキングホリデーで滞在している方については既にワークパーミットがあるので手続きは不要です。

 

お仕事を探す方法としては複数の手段があります。
新聞や雑誌などに掲載されている求人情報やインターネットの掲示板やカナダ政府が運営しているサイト上の求人情報などから探すことができます。
カナダの場合は特にIT技術者の採用を積極的に行っている傾向があり、日本で仕事をしている時よりも良い待遇になることが期待できます。
仕事に対して高い意欲を持ちながら従事することができる職場が多いことから、日本からカナダに移住して仕事を探すという方が多いです。

 

希望条件に合致する職場を探すことができたら電話などで連絡をして応募をします。
履歴書等の書類を郵送またはメールに添付するように指示される場合がありますので、必ず確認するようにしてください。
その後面接を行ったうえで採用が決定されます。
面接日が決定するまでどのくらいの期間が必要になるのかは企業によって異なりますが、いつでも対応できる体制を整えておくことが必要なので心の準備をしておくことをおすすめします。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ